シンガポール共和国,Singapore,
新嘉坡の風景 2012


by しのづか じゅん
mail counter


pic001 pic002
シンガポールの位置関係
pic003 pic001 pic002

2012年9月25日から9月29日まで,シンガポールに行ってきました.1997年にICPEの国際会議で行ったので,15年ぶりです. リバービューホテル(River View Hotel)で 国際会議(International Symposium Advanced on Abrasive Technology, ISAAT2012)で発表です.

pic004

リバービューホテルの斜向かえにあるホテル.確か15年前に泊まったホテル?  コンコルドホテルという名前であったが,今はホリデーインになっていた. 1階のレストランらしき箇所にコンコルドの名前が残っていた.

pic005 pic006 pic007 pic008
pic012 pic013
pic010 pic011 pic014 pic015 pic017 pic018 pic019 pic020 pic021 pic022 pic023
pic024
pic026 pic027

pic028 pic036 pic052

ホテルの前にある小洒落たマンション街. ホテルの前にあるマンションは,億ションである.ちなみに一戸建ては3~5億円するらしい. 住人はほぼ白人系で金融系の外資の会社の駐在員と思われる. 朝夕などは,ジョギングや犬の散歩をしている.
シンガポールは車を持つために500~600万円の税金を払う. これは権利のようなもので10年で失効するらしい.よって車は10年で更新するので,シンガポールに 古い車は見かけない. シンガポール川周辺の小洒落た街では,車は最低でもアウディ―やベンツ,マセラティやフェラーリも見かける.
シンガポールは1Kとか狭い団地でも価格は1000万円以上するらしい. 37歳以上?では1人で団地を購入できないらしい.誰でもいいからパートナーを見つけて共同で購入するのは いいらしい. ちなみに賃貸では,日本の狭い1Rでも12万円程度するらしい. 一般的な1人者は,数億円も所有していないので,3LDKとかのマンションを,3名とかでシェアーして住んでいるらしい.

pic029 pic030 pic031 pic032 pic033 pic034 pic038 pic040 pic041 pic042 pic043 pic044 pic045 pic046 pic047 pic048

ピクトサインの風景(いろいろな言語で書かれている)



pic039 pic050 pic051

灰皿の風景(各所に結構設置してある)



pic009 pic016 pic025 pic049 pic035 pic037

マイルドセブンなど日本製のタバコは,セブンイレブンで購入できる.セブンイレブンは町中に結構沢山ある. その他の店では,インターナショナルと言って,マルボロとかしか売っていない.


NTU Nanyang Technological Universityと
SIMTech Singapore Institute of Manufacturing Technologyの風景


シンガポールには大学が2つしかない.National University of Singapore(NUS)と,Nanyang Technological University(NTU). SIMTech(Singapore Institute of Manufacturing Technology)は,NTUとほぼ同じ敷地内にある.


pic100 pic101 pic102 pic103 pic104 pic105 pic106 pic107
pic200 pic201 pic202 pic203 pic204

pic205 pic206

世界に2台しかない最新の工作機械(工具研削盤).1台のお値段は1億2000万円ほどだそうである...


pic207 pic208

バレル研磨機


pic209
pic210 pic211 pic212

生協の風景


pic300 pic301
pic401 pic403

観光客があまり知らない絶景ビューのある場所(入場無料,ビールの醸造をしているビルの上)
シンガポールのメジャーな場所,マーライオンとかマリーナベイとかフライヤーとかが一望できる.

pic400 pic402 pic404
pic500

朝5時ごろに帰国の図.



exitepic
しのづかじゅんの自己紹介のページに戻る